リハビリマッサージ(保険適用)

脳梗塞・脳内出血の後遺症の方、ご相談ください。
「川平法(促通反復治療法)」を応用した独自のリハビリ方法をおこなっています。

リハビリマッサージ(保険適用)

脳卒中(脳梗塞や脳出血など)の後遺症で手足の関節が硬くなって曲げ伸ばしが困難、あるいは手足の筋肉が衰えたり麻痺したりして動かしにくいという場合、また手術や事故などが原因で同じような症状をあらわしている場合、その他原因となる疾患は問わず関節の可動域や筋力の低下がある場合に医師の同意を得て健康保険適応(療養費扱い)のマッサージ・リハビリを受けることができます。

施術風景

脈で病気を判断する経絡治療が基本

当院では脳梗塞・脳出血後遺症の方のリハビリとして「川平法=促通(そくつう)反復療法」という手技を応用した独自の方法でおこなっております。川平法とは、脳梗塞の後遺症の麻痺した手足を操作し、必要な神経回路にピンポイントで刺激を伝え、目標とする動作を誘発させる手技です。それを繰り返すことで必要な神経回路を再建・強化し、麻痺の回復を促進する新しいリハビリ法です。提唱者の教授の名を冠して「川平法」と呼ばれています。

健やか鍼

置き針を行い、筋肉を緩めた状態でリハビリを行います。

健やか鍼

肩・背中などを軽くマッサージでほぐします。

健やか鍼

微弱な電気で、興奮した神経を鎮め血流を促進し、コリが自然に回復するように手助けします。

マッサージ・リハビリの効果

●関節や筋肉の痛みやシビレを緩和させます。
●筋力の衰えを抑えたり強化したりします。
●関節の拘縮を抑え、動きやすくします。
●血流やリンパ液の流れを良く身体の機能やむくみを改善します。

施術料金 詳しくはお問い合わせください。

【後期高齢者保健】
1割~3割負担です。(世帯収入による)
【身体障害者保険】
等級により異なります。自治体の制度により1、2級は負担金が返金されることがあります。
【国保・社保・共済・組合などの保険】
各々の保険の定める負担額です。ほぼ3割負担です。
【生活保護】
負担金なしです。

保険マッサージ・リハビリまでの流れ

  • まずはお電話あるいはご来院の上、ご相談ください。

  • 当院で保険マッサージ・リハビリの同意書をお渡しします。

  • 主治医の先生に同意書を作成して頂きます。

  • 同意書が頂けた時点で保険マッサージ・リハビリ治療がスタートします。

※ご用意して戴くものは健康保険証と印鑑(シャチハタ不可)、医療費の助成を証明するもの(障害者保険証など)です。

ページトップへ

マッサージ