なかよし漢方堂

減糖減肥鍼

糖尿病脂質異常症肥満高血圧症などを併発したメタボリックシンドロームと呼ばれる生活習慣病が蔓延しています。これらの疾患が問題視されるのは、放置しておくと動脈硬化を促進させ、血管を詰まらせたり出血させたりするからです。この詰まりや出血が脳血管や心臓の冠状動脈で発生したら、命取りの病気になってしまいます。また、腎臓や目の動脈で起こったら、人工透析や失明といった事態に陥ることが危惧されます。特に糖尿病は、動脈硬化を加速させます。神経まで侵しますので、手足に痛みやしびれを発生させることも少なくありません。糖尿病性末梢神経障害と呼ばれる疾患です。

いずれにしろ、一刻も早い治療が望まれます。ところが、これらの生活習慣病は、悪化するまで辛い症状をあらわさないので、多くの人が油断してしまいます。脳卒中や心筋梗塞、眼疾患、腎不全、末梢神経炎などの病気に発展して、初めて怖さに気が付きます。まずは、悪い生活習慣を改め、糖尿病や脂質異常症、肥満、高血圧症を進行させない努力をすべきです。

東洋医学の古い教本である素問霊枢に
も、消渇(しょうかつ)という病名で糖尿病に関わる記述があります。遺伝や生活習慣の悪さが原因で身体に熱症状があらわれ、いくら食べても空腹感がおさまらない、水をいくら飲んでも渇きがやまない、更に排尿異常もあらわれるとのことです。東洋医学では、この熱は腎の機能が弱った場合に発生するとされています。これを腎虚と呼んでいます。つまり、東洋医学で言うところの腎は、西洋医学で言う腎臓とは異なり、尿を作るだけではなく身体中の熱もコントロールしていますので、その腎がオーバーワークになると、過剰な熱の発生を抑えきれなくなり、身体中に熱症状があらわれるのです。

その熱が身体の上の方に溜まれば喉の渇きが出て、胃などの中央に溜まれば過食になり、排尿に関係する下腹部に影響を及ぼせば尿が混濁して多尿になるということです。まさに現代の糖尿病を指しています。

当院でも糖尿病や脂質異常症、肥満、高血圧症の危険性は以前より認識しています。
そこで、これらの疾患に効果的な鍼灸治療を考案し、臨床により多くの改善例を認めています。

経験的に胸椎や腰椎付近にあるツボには膵臓のインシュリンの分泌を高める作用のあることが判明しています。また、代謝や消化器系の機能に関係する湧泉や照海、太谿、地機、脾兪、胃兪、胃倉、陰稜泉、陽稜泉、尺沢、中?などのツボも使用します。これらのツボを上手く活用することにより、血糖値を低い状態に導くのです。

減糖減肥鍼

また、肥満に関しては、確実ではありませんが、耳には食欲を抑えるツボがあります。
更に、経験的に飲食物の胃腸管における通過スピードを速める作用があると言われている、合谷や太衝、豊隆などのツボも利用します。
女性では?血(おけつ)と呼ばれる血流不全が代謝障害をもたらしている場合がありますので、血海や天枢、気海、三陰交などの血流を促進するツボにも治療を行います。

基本的にカロリー収支が改善すれば、血中の中性脂肪もコレステロールも軽減していきますし、糖尿病にも効果的です。

更に、高血圧症も動脈硬化を促進する最大の因子ですが、その対策としては、身体の末端である頭や手足に鍼や灸をすることにより、末梢血管が広がり心臓の負担が減ることで血圧の低下をみています。その他、耳の付け根には、俗に白衣高血圧症と呼ばれる自律神経失調からの高血圧に関係するツボもあります。その他、臨床において、「活脳鍼」のうちでも唇付近への鍼刺激は、脊髄を下降し、交感神経系を介して腎動脈を拡張することで、血圧を安定させることが示唆されています。

飽食の時代、生活習慣病の一つ、痛風高尿酸血症で来院される方も増えています。痛風や高尿酸血症は、東洋医学では湿熱症と呼ばれています。この場合、熱症を鎮め、利尿を促すことで軽快をみています。

これら一連の生活習慣病に対する鍼灸施術を「減糖減肥鍼」と呼びます。

また、糖尿病による眼底出血などの網膜症には、「晴明鍼」を併用することで対処しますし、腎症には足や背中の骨際に効果的なツボがありますし、上述したように三叉神経第2、3枝への刺激は、腎臓の機能低下を抑制する可能性もあります。

更に痛みやしびれなどの末梢神経障害には「散痺鍼」を併用するという対策法があります。

上述の疾患は、不健康な生活習慣を続けることにより発生しますので、他力本願では解決しません。運動や摂取カロリー制限などの自助努力が必要です。困り果てたらスタッフの中に管理栄養士の免許を所有している者もおりますので、薬膳的な食事指導も受けてみて下さい。

減糖減肥鍼の臨床例をご紹介します

ページトップへ
  • 当院のご案内
  • 【受付時間】午前 10:00~12:30 午後 14:30~18:30 【治療日】月〜金曜日 第2・4土曜日
  • 181-0012 東京都三鷹市連雀2-3-12 高橋ビル2F
  • 車でお越しの方は当院の隣に駐車場があります。
  • 当院のご案内

アクセスマップ

なかよし健康堂

メール無料相談 治療や症状に関するご相談をメールで受け付けています。お気軽にご相談ください。

活脳鍼について

治療院からのお知らせ

龍ちゃんの健康講座

facebook

トップページ