りゅうえい治療院 スタッフブログ

りゅうえい治療院のスタッフブログです。当院は、脳梗塞や脳出血などの脳卒中後遺症の治療として、雑誌や本・メディアでも取り上げられている「活脳鍼」を行っています。その他、様々な症状で苦しむ患者様が、海外や全国から数多くいらっしゃっています。日々の臨床で感じたこと、臨床報告などを紹介しています。

Month: 3月 2016 (page 1 of 2)

臨床報告 活脳鍼-努力が実を結び始めています-

こんにちは。

鍼灸師の中村です。

 

暖かい日が続き、各地で桜が綺麗に咲き始めています。新年度のスタートを応援してくれているようで、桜を見ると、いつも晴れやかな気持ちになります。私達鍼灸師は、『はり師』と『きゅう師』という国家資格を持っているのですが、この国家試験を受けるチャンスは一年に一度、毎年2月の最終日曜日と決まっています。今年は2月28日で、合格発表はその一ヵ月後、先日の3月28日でした。今年もたくさんの新しい鍼灸師が誕生した訳ですが、それはまた、たくさんのライバルが誕生したということでもあります。

新年度、また気を引き締めて、更に良い治療とサービスが提供出来るよう、精進していきたいと思います。

 

さて、今回の臨床報告は、2年程前の1月に脳梗塞を発症し、右半身麻痺と言語障害を患ったMさんのお話です。その年の9月に6ヶ月のリハビリ入院を経て、当院へお越し下さいました。

 

初めていらっしゃった際のMさんは、こちらの問いかけに対し、『はい』と返答は出来ますが、言葉での受け答えが難しい状態で、ご自身のお名前もスムーズに答えることが出来ませんでした。また肩関節は筋力低下により亜脱臼状態で痛みがあり思うように動かせず、手首から先は全く反応がありませんでした。下肢も筋力が弱くなっており、ご自分の力だけでは、なかなか思うように動かすことが出来ませんでした。

 

早速活脳鍼を施術してみると、肩の痛みがなくなり90度くらいまでしか挙がらなかった腕が治療後には可動域が150度くらいまで拡がりました。また、下肢も力が入りやすくなったようで、膝の曲げ伸ばしが治療前に比べスムーズに行えるようになりました。

 

活脳鍼を受けられた多くの患者様が、『力が入りやすくなった』と驚かれます。今まで力の入れ方がわからなかったり、動かないと諦めていた手足が、10分15分鍼を受けただけで反応が見えたことに、ご本人はもちろん、ご一緒にいらっしゃったご家族の方々も大変驚き、感動して涙を流される方もいらっしゃいます。

 

Mさんは、それから2週間に一度のペースで継続して通院されています。Mさんはとても努力家で、ご自宅でもリハビリを頑張っており、肩周りの筋肉は見違えるほど強くなり肩もしっかりと上まで持ち上げられるようになりました。また初回時は全く反応がなかった指は、曲げられるようになり、苦手だった伸ばす動作も、僅かではありますが、反応が見られるようになってきました。足の背屈も当初は全く出来ませんでしたが、最近ではしっかりと行えるようになりました。言語の方も、初回時と比べると、お名前とご住所・生年月日スムーズに答えられるようになり、まだ100パーセントではないですが、こちらの問いかけに対し言葉で答えられるようになってきました。また、睡眠もなかなか寝付けず十分取れて無かったそうですが、こちらで治療するようになり、ずいぶん眠れるようになったとのことです。

 

ご病気をする前と比較すると、出来ない事や不自由なことはまだまだ多いかもしれません。しかし、リハビリを始めた頃と比較してみて下さい。出来る様になったことが、きっとあれもこれもと見つかるはずです。皆さんの頑張りは、確実に実になっていることと思います。今後も諦めずに、リハビリを続けて下さい。

りゅうえい治療院は、当院独自の脳卒中後遺症に特化した『活脳鍼』で、リハビリを頑張る皆さんのお力になれるよう、全力でサポートしていきます。

脳卒中後遺症のリハビリが思うように進んでいない方がいらっしゃいましたら、是非一度、当院までご相談下さい。

スタッフ一同、お待ちしております。

 

活脳鍼

りゅうえい健康通信-ツボ療法 前立腺肥大、膀胱炎、膀胱過敏などによる頻尿に有効なツボ

「曲池(きょくち)」
前立腺肥大、膀胱炎、膀胱過敏などによる頻尿に効く、トイレ我慢のツボ

 

肘にある曲池というツボは多彩な効能があります。このツボは大腸経という経絡(気血の通り道)にあります。大腸経は風邪やおでき、発熱、アレルギー疾患、あるいは脳卒中の片マヒ、歯痛、顔面神経マヒ等に効果があります。特に大腸経の性質を最も良く表すツボが、この曲池です。また、面白いことに泌尿器疾患にも有効です。前立腺肥大、膀胱炎、膀胱過敏からの頻尿にはとても良く効きます。応用としては一過性に尿を我慢させられるので、電車の中や高速道路を走行中の車の中など、トイレに行きたくなり我慢が必要な時やトイレがなかなか見つけられない時に役立ちます。ただし、1日に何回もすると膀胱炎になる恐れがあるので、1日1回程度にとどめて下さい。

このツボの詳細は下記の通りです。ぜひ試してみて下さい。

 

●効能

瞬時に尿を我慢出来る。

●ツボの場所

肘の関節部分。肘を曲げると出来るシワの切れ目(イラスト参考)。

●やり方

右利きの人は右の親指で左腕の曲池を、左利きの人は左の親指で右の曲池を親指を立てるようにして軽く押し、そのまま肘を少し伸ばして力いっぱい指圧する。その時、曲池が痛むぐらい強く押さなければならない。一瞬にして尿をしたくなくなるが、我慢しなければならない時間が長ければ、何度か繰り返す。(もうダメという時点から15~30分は我慢できると思います。)

曲池

契約駐車場の駐車場所の変更のご案内

こんにちは。鍼灸師の中村です。

いつも当院をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

 

さて、4月1日(金)より、契約駐車場の駐車場所が変更になりますので、ご案内致します。

同じ契約駐車場内での駐車場所の変更となります。

以前の駐車場所(下図斜線部分No.6)から、向かい側の駐車場所(No.13)へ変更となります。

尚、今まで使用していた目印の赤いコーンは無くなり、今後の目印は車止めに『りゅうえい治療院』と書かれた黄色いテープを貼る予定です。

道路に面しておりますので、以前に比べるとスムーズに駐車頂けるかと思います。

ご利用の患者様には、ご迷惑ご不便をおかけ致しますが、ご利用の際は、お間違えのないよう宜しくお願い申し上げます。

 

契約駐車場場所

健やか鍼を受けている患者様よりお喜びの声を頂戴しています。

こんにちは。鍼灸師の加藤です。

患者様よりお喜びの声が届いておりますので、ご紹介致します。

是非ご覧下さい。

●女性 30代 腰、肩、背中の痛み 胸苦しさ 頭重感

再 酒井夏恵様 Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
腰痛について・・・腰(尾てい骨の右上辺り)の刺すような痛みと、それが脚の方に響くような感覚がありました。
肩・背中・・・痛みと胸を締めつけられるような苦しさがありました。
頭・・・血の巡りが悪くボーっとします。むくんでいる感じがあり、重いです。
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
腰痛については、痛みが緩和され、動いた時や、やや長い時間座っている時に違和感(痛みが弱く、範囲も小さくなっている感じ)がある程度となります。
肩、背中・・・痛みが緩和され、胸の圧迫感がなくなります。凝りは、多少残る感じです。
全体的に・・・身体の硬さがとれて、とても楽になります。
頭・・・スッキリします。

 

散痺鍼を受けている患者様よりお喜びの声を頂戴しています。

こんにちは。鍼灸師の加藤です。

患者様よりお喜びの声が届いておりますので、ご紹介致します。

是非ご覧下さい。

●男性 70代 脊柱管狭窄症

444Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
脊椎間狭窄症(脊柱管狭窄症)で腰が痛く、腰を曲げて歩いていました。
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
始めはあまり変化はありませんでしたが、(治療を受けた時は腰は軽くなった感じはありましたが2~3日で元にもどったように感じていました。)治療を続けて3~4ヶ月すると腰の痛みがやわらいでいるのに気がつきました。今は腰は軽く感じられていますが、痛みはまだありますので、治療は続けています。

小児鍼を受けられている患者様のご家族からお喜びの声を頂戴しています。

こんにちは。鍼灸師の加藤です。

患者様よりお喜びの声が届いておりますので、ご紹介致します。

是非ご覧下さい。

●女性 9歳 急性脳症後遺症

再 大島夏苗様Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
急性脳症により、けいれん発作が止まらない重度の障害児です。体が動かせないため血流が悪く手足の冷えがあったり、体が硬くなりそくわん症にもなるため、肩や腰もはっています。
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
特に冬の寒い時の手足の冷えが解消したり、血流がよくなるのはすぐ効果が出ます。長期的には活脳鍼のおかげか、笑うこともできなかった子が、声を出して主張したり、楽しい時に笑ったり表情が豊かになってきました。もう5年ほど2週に1度は続けていますが、これからもリハビリのひとつとしてずっと続けていきたいと思っています。

 

 

活脳鍼を受けられている患者様よりお喜びの声を頂戴しています。

こんにちは。鍼灸師の加藤です。

患者様よりお喜びの声が届いておりますので、ご紹介致します。

是非ご覧下さい。

 

●男性 40代 くも膜化出血後遺症 左視野欠損 両肩が上がらない

 小貫裕昭様Q当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
左目が見えない、両肩が上らない
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
左目のにごりが消えもとどおりに見える様になった。
両肩も少しずつよくなり痛みも少しずつ軽くなった。

 

 

●男性 70代 脳梗塞後遺症 左手足麻痺

大井光之様Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
左足、左手の動きがスムーズさを欠き、不都合であった。
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
左足、左手のマッサージを受て(受けて)可動範囲が広がり、少々は改善されて良かったと思います。これから日々暖かくなり体にもよい影響が表われて来ると思います。

りゅうえい健康通信‐食養生  インフルエンザや扁桃腺、中耳炎、子宮内膜症などの感染症やいぼ痔に優れた効き目のある生薬

「スイカズラ」
インフルエンザや扁桃腺などの感染症の他、膝関節炎や痛風、ニキビや痔の改善にも!

皆さん金銀花(きんぎんか)という生薬をご存知ですか?もしかすると忍冬(にんどう)といえばおわかりになる方もいらっしゃるかもしれません。金銀花も忍冬も正式名スイカズラという植物を乾燥させたもので、特に花の部分を金銀花、葉や茎の部分を忍冬と呼び区別しています。スイカズラの花は白から黄色にしてしおれていくので、白を銀に黄色を金に例えて金銀花と名付けたのです。一方、茎や葉は冬の間も枯れずに寒さに耐え忍ぶということで忍冬と呼ばれるようになったのです。さらに、日本人の好む「押忍」の精神にも相通じるところから、日本では忍冬という名が知れ渡ったのでしょう。

さて、スイカズラは観賞用としても人の心を和ませてくれるのですが、その薬効も優れたものをもっています。

中国では、金銀花も忍冬もあらゆる感染症、例えばインフルエンザ、扁桃腺炎、蓄膿症、中耳炎、乳腺炎、膀胱炎、子宮内膜炎等に優れた効き目があると、単品あるいは他の生薬や抗生物質等の西洋薬と組み合わせて利用されています。かつて北京中医学院の医師達はインフルエンザの流行時、未罹患の425名の中学生の喉に金銀花の粉末を毎日2~3回吹き付けて、その予防効果を3ヶ月に渡り調査しました。その結果は97%にあたる412名が全く感染しなかったそうです。金銀花の抗ウイルス作用は人工ワクチンに勝るとも劣らない強力なものであると証明されたのです。

日本では、中国と同様、感染症に使われる他、金銀花と忍冬を混合した煎じ薬で、水がたまり熱感のある膝関節炎や赤く腫れあがり痛みの強い痛風、ニキビや吹き出物の後の黒ずみ、また、面白いことに痔にも応用しています。金銀花も忍冬も抗菌という共通の作用はありますが、金銀花にはルデオリンや甘味成分のイノシットが多量に含まれているため血流の改善や解毒、便通に優れていると言われています。一方、忍冬にはタンニンが多く含まれているので、止血、消炎、利尿作用が強いと言われています。日本の漢方に精通した医師等はこの両者の特徴をうまく利用し、スイカズラの医療面での応用範囲を更に広げたのです。

慢性の痔に多い、いぼ痔は肛門周囲の静脈がうっ血してこぶのように腫れて、神経を圧迫したり炎症させたりして強い痛みを起こさせます。また、脆くなった静脈から排便時の血圧上昇や便の通過によるわずかな刺激で出血が起こります。従って、いぼ痔の治療には静脈の血流を改善し、止血して更に便通を良くする必要があります。金銀花と忍冬の混合生薬はこの要望にしっかり答えてくれるので、お悩みの方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

スイカズラ(イメージ)7 ライセンス確認済

 

健やか鍼を受けている患者様よりお喜びの声を頂戴しています。

こんにちは。鍼灸師の加藤です。

患者様よりお喜びの声が届いておりますので、ご紹介致します。

是非ご覧下さい。

●女性 50代 ストレス 気力低下 頭が働かない

可児敬子様Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
ストレスがたまって、気力がなく、頭が働かなくなっていました。
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
治療をうけていくうちに少しずつ前の自分にもどってきていると思います。これからもお世話になりたいと考えています。

散痺鍼を受けている患者様よりお喜びの声を頂戴しています。

こんにちは。鍼灸師の加藤です。

患者様よりお喜びの声が届いておりますので、ご紹介致します。

是非ご覧下さい。

 ●女性 40代 肩こり 腰痛 頭痛 手のしびれ

2222Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
日常重いものを持ったり、子育てのストレスなどで肩こり、腰痛がひどく頭もいたくなったり、手がしびれたり肩が上がりにくく常にいたみを感じています。
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
ひどい症状の時に治療していただくと、電流が走ったようにビビッと神経が刺激されるのがわかり、思わず声をあげてしまうこともありますが、その後、どんどん血流がよくなるのが実感できて、どんどん楽になっていきます。私は鍼が効きやすい体質なので、つらくてどうしようもない時にはいつも助けられています。

 

●女性 50代 肩こり、手のしびれ、こわばり、腰痛

山田成子様Q.当院で治療を受ける前はどんな症状でお悩みでしたか?
肩こり、手のしびれ、こわばり、腰痛、背中がかたい
Q.実際に治療を受けていかがでしたか?
うでを上げやすくなりました。だんだんこりがほぐれてきて、やわらかくなった感じがします。体全体が軽くなった気がして、足どりが軽く帰宅するようになりました。頭のお灸がスッキリします。
Older posts