「少商」

せきや喉の痛み、熱、頭痛などに!効果的なツボ

 

朝晩のひえこみが強くなってきて、体調不良や風邪にかかる人が増えてきてます。熱も微熱程度、頭痛も鼻症状も軽いのですが、せきやのどの痛みが続きなかなか治りにくいという風邪の方はいませんか。そんな風邪によく効くツボが手の親指の爪の外側にある少商です。

少商は、井(セイ)穴と呼ばれ、反応の強くあらわれるツボです。ですから、一瞬にしてせきやのどの痛み、熱等が解消してしまうこともあります。

 

●効能

せきや喉の痛み、熱、頭痛などに効果的

●ツボの場所

手の親指の爪の外側(イラスト参考)。

●やり方

小指の爪で少し痛むぐらい圧迫する。または、爪楊枝などで軽く刺して刺激する。

少し痛いけど気持ちが良い程度で押すとよい。%e5%b0%91%e5%95%86